■濃縮加工の仕組み
氷結濃縮装置・ブロック図
原料タンクに入っている原料酒を凍結ルーム内のトレイに一定量注入する。
凍結ルームは徐々に温度が下がっていき、トレイ中の原料酒はゆっくり凍っていく。
凍結が完了すると酒氷は分離ルームの分離機に投入され濃縮酒(液体)と残氷(固体)とに分離して出てくる。